ゲームを売るならゲオが高い?

ゲーム好きでよくソフトを購入する私ですが、下調べを何もせず、パッケージの好みだけで購入することもあり当たり外れが激しく長く遊ぶものは限られてきます。

ですが遊ばなくなったからといって、一本五千円もするソフトを捨てるのはあまりにももったいありません。
そんな失敗を何度か繰り返し、もう使わないゲームを売るならゲオで買取をお願いしてします。

ゲオの買取は何本かソフトをまとめて売ると、売却価格に千円プラスなどのキャンペーンを行っているので、とてもお得感があります。
さらにソフトを売ったお金で新しいソフトを購入することもあります。

売却価格の査定時間もそれほど長くなく、店内の商品を眺めているとあっという間に時間が経つので待たされたという感覚もありません。
以上の理由から私は長年ゲオで買取をお願いしてきました。

あまり悪い点というのは思いつきません。
ゲオや他のリサイクルショップを利用したこともありましたが、私の中では、ゲームを売るなら一番安心できるのがゲオだったので今はそこに落ち着きました。

たまに気になって調べますが、売却価格はどこもあまり変わらないように感じます。
金額が変わらないのであれば、自分が安心できるところのほうがいいと思いました。

参考:ゲームを売るなら

ゲームを売るならブックオフが高い?

これは最近の出来事ですが、新しいブックオフが近所にできてそこが買取をしてくれるので、前に買ったプレイステーション4を売る事にしました。
プレイステーション4は1TBタイプです。 

仕事が忙しくなり、ゲームをやる暇がなくなってしまったのが原因で、捨てるにはあまりに勿体ないので、今ならまだ高額で売れるだろうと思い持って行きました。
以前、ブックオフではレトロな古いゲームを買い取ってもらった事があるのですが、今回は結構な額になるかなと思って期待してきました。

買取に出してから審査をされ、店内で待つこと30分。 
私は2万円くらいで買い取ってもらえれば御の字かな?と思っていましたが、買取価格はなんと27000円。 

思ってた以上の金額に大満足でした。
あまりに価格が低いと、正直いって売るのは勿体ないかなと思っていた部分もあるので、この金額なら十分です。 

良かった点は、まず先ほども話した買取価格の面。 
その他大きなブックオフなので、あらゆる品揃えがすごかったこと。

悪かった点は、ゲーム買取のレジの場所がとてもわかりづらかったこと。
入ってすぐ目につけば良かったのですが、奥まったところにあったので、非常にわかりづらかったです。 

ただ全体的にはブックオフ店員さんの雰囲気も良くゲームの買取に関しては全く問題はありませんでした。 

ゲームを売るなら秋葉原が高い?

私はもっぱらのファミコン好きでして、今でもファミコンで色々なソフトを買って売っては遊んでいます。
元々、このご時世、ファミコンソフト自体を売っているお店が少ないので、行くところと言えば、もっぱら秋葉原になります。
秋葉原は楽しいですよ、昔ながらのゲームを扱っている店が数多くあります。

中でもスーパーポテトと言うお店があるのですが、ここがまた面白い!
一番上の階は昔の駄菓子屋みたいな感じでアーケードゲーム機に駄菓子、お湯いれて食べるラーメンやらなにやらで一日中いる人もいるぐらいに面白いです。

ものすごく狭いですが、好きなアーケードがある方はホントにずっといます。
と言う話はさておき、私はほぼこの店でゲームを買って売っています。

なぜなら価値がわかっている店員さん達がいるから、ちょっと前に地方のリサイクルショップはいくらぐらいの値で買うのか、確認の為にちょっと秋葉買取価格5000円ぐらいのソフトを持って行ったことがあるのですが、100円で買い取ろうとしてましたからね。

もうとんでもない話ですよ!
やっぱ、ゲームを売るなら価値がわかる人たちがいる方が安心ですよ。

つまり自分もある程度の価値を知っていないと足元みられるって事にもなります。
皆さん、しっかり価値をしろう。

ゲーム売るなら秋葉原。
これで決まりですよ。

カテゴリー