古いゲームを売るならゲオが高いのでおすすめ!

ゲーム好きでよくソフトを購入する私ですが、下調べを何もせず、パッケージの好みだけで購入することもあり当たり外れが激しく長く遊ぶものは限られてきます。
ですが遊ばなくなったからといって、一本五千円もするソフトを捨てるのはあまりにももったいありません。
そんな失敗を何度か繰り返し、もう使わないゲームを売るならゲオで買取をお願いしてします。

ゲオの買取は何本かソフトをまとめて売ると、売却価格に千円プラスなどのキャンペーンを行っているので、とてもお得感があります。
さらにソフトを売ったお金で新しいソフトを購入することもあります。
売却価格の査定時間もそれほど長くなく、店内の商品を眺めているとあっという間に時間が経つので待たされたという感覚もありません。
以上の理由から私は長年ゲオで買取をお願いしてきました。

あまり悪い点というのは思いつきません。
ゲオや他のリサイクルショップを利用したこともありましたが、私の中では、ゲームを売るなら一番安心できるのがゲオだったので今はそこに落ち着きました。
たまに気になって調べますが、売却価格はどこもあまり変わらないように感じます。
金額が変わらないのであれば、自分が安心できるところのほうがいいと思いました。

参考サイト:ゲームを売るなら

ゲームを売るならブックオフが高い!

これは最近の出来事ですが、新しいブックオフが近所にできてそこが買取をしてくれるので、前に買ったプレイステーション4を売る事にしました。
プレイステーション4は1TBタイプです。 

仕事が忙しくなり、ゲームをやる暇がなくなってしまったのが原因で、捨てるにはあまりに勿体ないので、今ならまだ高額で売れるだろうと思い持って行きました。
以前、ブックオフではレトロな古いゲームを買い取ってもらった事があるのですが、今回は結構な額になるかなと思って期待してきました。

買取に出してから審査をされ、店内で待つこと30分。 
私は2万円くらいで買い取ってもらえれば御の字かな?と思っていましたが、買取価格はなんと27000円。 

思ってた以上の金額に大満足でした。
あまりに価格が低いと、正直いって売るのは勿体ないかなと思っていた部分もあるので、この金額なら十分です。 

良かった点は、まず先ほども話した買取価格の面。 
その他大きなブックオフなので、あらゆる品揃えがすごかったこと。

悪かった点は、ゲーム買取のレジの場所がとてもわかりづらかったこと。
入ってすぐ目につけば良かったのですが、奥まったところにあったので、非常にわかりづらかったです。 

ただ全体的にはブックオフ店員さんの雰囲気も良くゲームの買取に関しては全く問題はありませんでした。 

ゲーム機売るなら秋葉原が高い!

私はもっぱらのファミコン好きでして、今でもファミコンで色々なソフトを買って売っては遊んでいます。
元々、このご時世、ファミコンソフト自体を売っているお店が少ないので、行くところと言えば、もっぱら秋葉原になります。
秋葉原は楽しいですよ、昔ながらのゲームを扱っている店が数多くあります。

中でもスーパーポテトと言うお店があるのですが、ここがまた面白い!
一番上の階は昔の駄菓子屋みたいな感じでアーケードゲーム機に駄菓子、お湯いれて食べるラーメンやらなにやらで一日中いる人もいるぐらいに面白いです。

ものすごく狭いですが、好きなアーケードがある方はホントにずっといます。
と言う話はさておき、私はほぼこの店でゲームを買って売っています。

なぜなら価値がわかっている店員さん達がいるから、ちょっと前に地方のリサイクルショップはいくらぐらいの値で買うのか、確認の為にちょっと秋葉買取価格5000円ぐらいのソフトを持って行ったことがあるのですが、100円で買い取ろうとしてましたからね。

もうとんでもない話ですよ!
やっぱ、ゲームを売るなら価値がわかる人たちがいる方が安心ですよ。

つまり自分もある程度の価値を知っていないと足元みられるって事にもなります。
皆さん、しっかり価値をしろう。

ゲーム売るなら秋葉原。
これで決まりですよ。

切手買取で相場より高く売る方法は?

切手というのは、ものによってはとても高値で売れる可能性を持っています。
しかし、高値で売れる可能性がある切手でも、全部が高く売れるとは限らず、個別の状態によって売れる金額は変わると思った方が良いでしょう。
何事もそうですけど、新品に近い状態のものほど高く売れて、状態があまりよくないものは値段が下がってしまうのです。

したがって、切手に関しても買取をしてもらおうか?と考えている場合には、できるだけ良い状態を保っておかないといけないと言えます。
言ってしまえば1枚の紙ですので、どうしてもペラペラな状態なため、状態が悪化しやすいと言える面もあると思います。
適当に扱っていると、知らないうちに折れてしまったりして、状態が悪くなっている可能性があります。

だから、意識的に良い状態を保っておこうとしないと、結果的に切手を良い状態のまま保管しておくことは難しいと言えるのではないでしょうか?
自分が持っているコレクションの中に価値が高いものがあると分かって、それを買取してもらおうと思っているときには、保管方法に気を付けましょう。
できるだけ買った当時のままの状態を維持できると良いです。

そうすれば、そのコレクションが予想以上の高値で買い取ってもらえる可能性も大分残ると思うのです。

参考:切手買取相場

東京の切手買取専門に持ち込み

それは、他界した母がせっせと収集していた切手でしたが、持っていても仕方がないし価値も分からないので、とにかくまとめて買取をしてもらうことにしました。
調べると買取業者さんはいろいろあるようでしたが、手っ取り早くチケット買取もやっている所に決めました。
引き取ってもらうには、条件がありました。

まず、同じ金額の切手はまとめる、なるべく同じ種類はまとめる、50枚単位でジップ付き小袋に入れる。
そしてその明細を用紙に記載する。
つまり10円切手は何袋で50円切手は何袋というように書き、一緒に提出することを要求されました。

勿論端数は出ますから、それもちゃんと分かるようにリストにしました。
持っているのは、鳥、花、皇室、記念、神社仏閣、観音様、山、海と、シリーズが多岐に渡っていたので、仕訳するのにかなり時間がかかりました。

切手の価値というのを全く知らない私は、少し調べてみると、中には高価なものもあることを知り、あの有名な見返り美人があるか見てみました。
似たような美人画の切手はあったのですが、残念ながら持っていませんでした。

それでも、50枚入りの小袋がかなりの数になり、東京都の買取業者さんに持っていくと、中身の確認に30分から40分はかかったと思います。
一体本来の価格の何パーセント計算の引き取りなのか知らぬまま、合計は14700円程になりました。

CD買取査定の比較で相場より高い店舗はどこ?

CD買取ならゲオがおすすめ

ゲオは色々なメディアショップとしていつも利用させてもらっているのですが、買取サービスなども丁寧ことで有名なのでこの間やってもらいました。
最近ではゲオでも宅配サービスなどをしており全国どこでも利用できるのはすごく便利ですが、近場にあるならば直接持っていく方が手軽だと感じます。

大手のチェーン展開をしているために割とどこにでもあるのも便利ですし、専門のカウンターなども用意されており、自分が行ったお店は接客がかなり丁寧で安心できました。

CDなどは最近ダウンロード販売などで大分ブームが去ってきている感じですが、それで自分もそろそろ部屋の整理もしたいなと思ったので、まとめてCDを買取に出しました。
大体30個ほどまとめてCD買取などに出したのですが、有名どころなども多く査定金額は5000円となりました。

しかしゲオはまとめ売りセールなどをちょうどやっていたので、これに加えて15本以上のまとめ買取でさらに金額が5000円も増えたのでトータルで10000円になったので大変に満足をしました。

対応なども大手のスタッフさんだったので説明などもしてくれましたし、時間も30分もかからずに終わったので非常に良い対応で満足でした。
他のジャンルも多くやっているので、機会があったらまた来ようかなと思います。

参考:CD買取比較して高価査定でおすすめは送料無料のネット宅配買取だった!

ジャニーズCD買取ならジャニヤードがおすすめ

ジャニーズのCDを沢山持っていましたが、引っ越しの為に買い取りを依頼しました。
ジャニーズはグッズ専門の中古会社が幾つかあり、そのうちの一社、ジャニヤードへCDを売ることにしました。
ホームページを見ていた所、高額買取リスト掲載を何枚か持っていたことが、この会社に決めた理由です。

良かった点は、グッズなどの買い取りもしている会社の為、不要になったジャニーズのライブグッズや写真、雑誌なども買い取りしてくれる所。
また、ネットで送る時に必要なダンボールも依頼をすると届けてくれるので、自分で用意するものがなくてとても便利です。

指定の電話で荷物の受け取りにも来てくれて、そこから査定してくれます。
CDなども、高額買取のリストがあり、その時旬なグループのCDを所持していたので割と高額で引き取って貰うことが出来ました。

私は利用してませんが、難点と言えば査定をされた後、買取価格に納得がいかない場合は、送料負担でお繰り返してもらう所でしょうか。
他の会社に依頼してもあまり差額があると思わなかったのでそのまま買い取ってもらいましたが、返却を希望するのに送料が発生すると何社か見て一番高額な所に売ろうとしてもあまり大差がないように思います。

倉敷市の古本買取は1冊10円から20円?

最近、倉敷市の自宅にある漫画をまとめて何度か古本屋に売りに行った。
大手書店や個人経営の書店など何店かの店に漫画を買取いただいたのだが、査定価格は1冊につき10円や20円程度にしかならない。

もともと買った当時は500円から600円はした本だが、廃棄するにはもったいなく、また愛着もあるので誰かにまた楽しんで欲しいという思いもある。

さて、倉敷市の書店で古本買取してもらうには、当然ながら査定があるので、持ち込んだ量が多ければ多いほど時間がかかる。
このため査定時間を利用して、店内を見て回ることになるのだが、古い本から新しい本、男性向け女性向けと見ていて飽きない。

古い漫画を手に取り読んでいると、また欲しくなってしまうのだが、ここで買ってしまうと少額の買い取り値から考えて何をしにきたのか分からなくなるので、思い直して財布の紐を絞める。

新刊のコーナーといっても古本ではあるが、書棚を眺めてみると、すごいものだと感心する。
なぜ驚くのかというと、通常新刊として古本屋ではない書店の店頭を飾っている漫画たちが既にそこには並んでいるのだ。

体裁を見ると綺麗であり、一見古本とは分からないほどである。
売りに来た人がどのような人物なのか想像はつかないが、レンタルを利用したり、読み捨てたりすることに比べれば、当初は欲しいという思いで購入しているのだから、執筆した作者には礼儀をわきまえているのであろう。

ただ、書籍を愛するという自分の性格からすれば、古本屋の新刊コーナーというものは少し悲しくもなる。
書棚には、持ち主に愛された「なるほど古本だ」と思えるような書籍達に並んでいて欲しいと思うのだ。

参考:倉敷市の古本買取でおすすめなのは?

倉敷市の古本買取ならブックオフ?

何度も読んでいらなくなった古本が溜まってきて邪魔になってきたので、ブックオフに全部まとめて売ろうと考えました。

重くて持ち運ぶのが大変ということもあったので、宅配を利用しました。
今回は実際にブックオフの宅配買取を利用してみて感じたことについて書きたいと思います。

ブックオフの宅配は利用方法がとにかく簡単で、スマホやパソコンで申し込んだら、後は売りたい古本を箱に詰めて宅配業者が集荷に来た時に渡すだけでした。

基本的に簡単で特に面倒だと感じるようなこともありません。
利用するのが初めてだという人にも、ブックオフはオススメだと思います。

また宅配を利用する時には、送料や振込手数料が発生するかどうかが重要です。
一見すると買取価格が高くても、送料や振込手数料を含めると安いという場合もあります。
ブックオフの場合は。送料や振込手数料は無料なので。そこを気にしなくて良いのは助かりました。

売りたい商品を発送してから査定と入金が完了するまでに1週間近く掛かったのでそこだけ注意が必要です。
そこを除けば、査定額もそれなりに高くて満足することができたので、利用して良かったと感じています。

古本を売りたいと思った時には、倉敷市にも数多くの買取店があります。
それらの中でもブックオフの宅配買取はおすすめなので、機会があれば利用を検討してみてください。

カテゴリー