鶴乃家、岡山市中区円山にある二種類の豚骨系スープが選べるラーメン店

店名:鶴乃家 岡山円山店
住所:岡山県岡山市中区円山1030-7
電話:086-230-5085

鶴乃家は岡山市円山にあるラーメン店です。
店内は3人で切り盛りしており、ラーメン店にしては珍しく女性店員がメインとなっている店です。

鶴乃家のメニューはラーメン700円、味玉ラーメン800円、チャーシュー950円、ネギチャーシュー1100円といったものが主なメニューとなっており、スープは豚骨醤油、塩豚骨から選ぶ感じで、スープがどちらでも同じ値段となります。
追加でトッピングしたい場合は味玉100円、チャーシュー250円、のり100円、ネギ150円などがあり、追加の食券を買えばトッピングが可能となります。

他の鶴乃家のメニューはチャーハン450円、ギョーザ350円などがあり、どれも食券を先払いで購入し、店員に見せて調理開始の流れになります。
あと麺も細麺と中太麺から選べるようになっていて、麺の硬さも4段階から選ぶようになっています。

テーブルの上にも生姜や故障、豆板醤などといった調味料もございますのでお好みでお使いください。
鶴乃家の営業時間は11時から23時までとなっているので、23時までの営業だと仕事などで遅くなっても帰りに立ち寄る事が可能になるのでありがたいですね。

あと定休日は特になく不定休となるので、どうしても休みが気になってしまう時は念のためご確認ください。
気になる方は是非、鶴乃家を訪れてみてはいかがでしょうか。

ぱる亭、北広島市栄町にある味も値段も良心的な老舗のファミレス居酒屋

ファミレス。
まず連想するのはガストとか、ロイヤルホストとかではないでしょうか。

北海道の北広島はちょっと違うんです。
というのは、北海道には「ぱる亭」という有名かつ老舗のファミレスがあるからです。

その、ぱる亭の魅力についてご紹介します。

1︰ぱる亭ウリの「あんかけ焼きそば」のボリュームが異常

値段も890円と、良心的なあんかけ焼きそばですが、ボリュームはゆうに2人前あります。
味も老舗だけあって、濃いめながら奥深い味わい。

これを注文する地元の方は非常に多く、2人で分けてリーズナブルに済ます、といったのが通の食べ方ですよ。

2︰洋食が地味に、美味い

ぱる亭は、洋食と中華に寄ったファミレスらしいラインナップですが、例えば、

・オムライス
・ナポリタン
・カレーライス

といった洋食メニューが地味に美味いです。

これは結構スゴイ事で、

「中華は一定レベルだけど洋食はちょっと…」

なんてチェーン店のファミレスも多いですよね。
ぱる亭は味が濃いだけではなく、下味からしっかりしているのです。
老舗らしいこだわりが感じられますよ。

おわりに、ぱる亭の魅力について紹介させて頂きました。
気になった方は下記までどうぞ!

店名:ぱる亭
住所:北海道北広島市栄町1丁目1ー2
電話:011-372-5000

近江八幡市東川町、天下一品近江八幡店のこってりラーメンと豊富な定食の数

店名:天下一品 近江八幡店
住所:〒523-0027 滋賀県近江八幡市東川町143−3
電話:0748-37-7269

全国チェーンを展開する天下一品。まず食べるべきは王道のこってりスープです。
天下一品は、エッジのきいた普通麺と細麺の2種類展開。

鶏ガラをベースにしたスープは以外にヘルシーで特に土地柄なのかご年配の方の来店が以外に多くそして皆こってりラーメンを食べていきます。
テイクアウトも積極的に対応されてる印象でレジ前にチラシを置かれてます。

なんといっても天下一品は定食の数が20種類弱!!
単品メニューも組み合わせればもっといくかな??毎日ローテーションしても飽きないです。

天下一品オススメの豚焼き肉定食は、焼き肉ダレで炒められた豚肉とキャベツと玉ねぎで箸が進む進む。
ご飯に乗せて食べちゃいます。
追加トッピングのネギは50円しますが、小さい茶碗に1杯分くるのでラーメンが隠れます。もはやネギラーメンです。

天下一品は接客態度もよく、昼は元気な女性の店員さんが和気あいあいとされています。
夜は気さくなおじいちゃんが対応してくれます。

子連れで行くと飴やおもちゃやヤクルトや、ひっきりなしにおじいちゃん店員さんが持ってきてくれるのですごくサービスがいいです。

CD売るならゲオ・ブックオフ?CD買取比較でおすすめなのは?

CD買取ならゲオがおすすめ!

ゲオは色々なメディアショップとしていつも利用させてもらっているのですが、買取サービスなども丁寧ことで有名なのでこの間やってもらいました。

最近ではゲオでも宅配サービスなどをしており全国どこでも利用できるのはすごく便利ですが、近場にあるならば直接持っていく方が手軽だと感じます。

Continue reading

京都河原町、スシロー 河原町蛸薬師通り店で一人マグロ祭開催!

店名:スシロー 河原町蛸薬師通り店
住所:京都府京都市中京区裏寺町通蛸薬師下ル裏寺町599番地
電話:075-254-8502

普通の鮨屋もいいけれど、本当に最近は回転寿司店のレベルが高いことに驚きます。
安くて美味しいのは当たり前、季節限定メニューやサイドメニューの充実っぷりにも目を見張るものがあります。

そんな回転寿司店のなかでもスシローは頭一つ抜けていると思います。
京都の河原町という飲食店がひしめくエリアでも十分な存在感を放っています。

そしてスシローといえば、様々なキャンペーンが常におこなわれていてワクワクが止まりません。

この日のスシロー目玉は「三貫盛り祭」の天然本マグロ3貫(330円)です。
大トロ、中トロ、赤身と揃ってこの価格は考えられません。

早速いただくと、大トロは口の中ですぐに溶けてしまいます。
しかし臭みは全くありません。

赤身はあっさりとしていながらもネットリとした食感で、食べごたえがあります。
それぞれに旨味があって、マグロを堪能することができました。

他の三貫盛りシリーズも、海老やイカ、軍艦など気になるものがありましたが今回はマグロの一択で終了、以後は通常メニューの「えんがわ」「いわし」「煮穴子」などをいただきました。
スシローでお腹もお財布も大満足のマグロ祭でした。

新潟市西区にあるラーメン家コトブキはゴマラーメンが絶品

店名:らーめん家 コトブキ
住所:新潟県新潟市西区寺尾20-22
電話:025-378-3877

らーめん家コトブキは、新潟市西区にある行列必至の超人気店です。

コトブキの人気メニューは、表の看板にも大きく書かれているゴマラーメン750円です。

ゴマの風味がこれでもかというくらいに詰まった超濃厚なスープとなっていて、辛味もきいているので、こってり好きにはたまりません。
特に寒い時期には恋しくなる味で、いつもお店の前には行列ができています。

プラス110円で「ゴマ濃いめ」も選べるので、より濃厚なゴマの風味を味わいたい方は、こちらもオススメとなっています。

麺はお店の手打ちの太縮れ麺ですが、とてもモチモチとしていて、他ではあまり食べたことがないような衝撃を受けました。
モチモチ麺が好きな方は、絶対に満足すると思います。

コトブキはラーメン屋には珍しく、全て小上がりの席となっています。
そのため、小さなお子さんがいる方でも、安心して利用できるのも、コトブキの魅力の一つです。

コトブキは寺尾駅から徒歩圏内にあるため、電車でのアクセスも抜群です。
駐車場も完備されているので、車で行きたい、という方でも停める場所に困る心配もありません。

やまぐちさん、青砥の街の大満足ボリューム洋食店

どうしてもお腹いっぱいガッツリ食べたい時に私がいくのが、京成本線青砥駅から徒歩5分ほどにある、洋食屋「やまぐちさん」です。

やまぐちさんは、フライの盛り合わせやエビフライ、オムライスなど、典型的な洋食屋さんの出すメニューが揃っていますが、なんといってもこのお店はボリュームがすごいです。
どのメニューも大体1500円前後ですが、山盛りのおかず、白米、味噌汁、おしんこが出てくるため、成人男性でも食べきれないほどです。

やまぐちさんは常に混んでおり、ランチどきは30分ほど並ぶ時もありますが、街の人たちに愛されている感が滲み出ており、常連さんも多いです。
混んでいる際は接客が遅れがちになることもありますが、丁寧に対応していただけるのと、料理人さんも気を遣ってくれるため嫌な気分になったことはありません。

やまぐちさんオススメのメニューであるエビフライ定食は、頭つきの巨大なえびを丸ごとフライにしたものが2本と山盛りのキャベツがついており、見た目も味も抜群です。
とにかくお腹をすかせて行くことと、胃が小さい方は最初からご飯を少なめにしてもらったほうが良いかもしれません。

店名:やまぐちさん
住所:東京都葛飾区青戸5-2-5-103
電話:03-3838-7715

マルカン漁業部 海がき本店、函館市松風町にある水族館のような居酒屋

マルカン漁業部 海がき本店
北海道函館市松風町6-14
0138-27-4488

マルカン漁業部は、お店の入り口の横に大きな水槽があり、イカやカニが泳いでいる。
店内にも水槽がたくさんあり、カニやナマコ、エビなど、まるで水族館に来たみたいだ。

マルカン漁業部の一番のおすすめはやはり、活イカ。
さっきまで水槽で泳いでたイカなので、お皿の上で足が動いている。

身がコリコリしていて、凄く美味しい。
イカのゴロもついていて、生で食べれるので、これがまた旨い。

イカの足は後から、刺身か焼きか揚げるかを選べるので、二度美味しい。
価格は時価だが1000円位からで、リーズナブルだ。

他にも活きたナマコや、ホタテ、北寄貝、毛ガニ、つぶ貝、ホヤなどがある。
値段も590円からで安い。

さすが、港町函館だ。

マルカン漁業部の刺身のおすすめは地魚。
真ホッケ(790円)脂が乗っており、新鮮なので身がプリプリしてる。
真鱈やソイなどもおすすめだ。

焼き魚も真ホッケの開き(1290円)がおすすめ。
脂が凄く乗っていて食べると、身がふわふわで、とてもジューシー。

マルカン漁業部の大将に聞くと、もともと漁師で、魚は函館か南茅部の漁港に直接仕入れに行くそうだ。
お酒は北海道や東北の地酒を中心に、焼酎など種類も豊富で、生ビールは北海道限定のサッポロクラシック。

お店は活気があって、店員さんの愛想がすごくよく、マルカン漁業部は北海道函館に行くなら、とてもおすすめ出来るお店です。

京都河原町の食堂PLUG KYOTOでゆったり満足ランチ

店名:食堂PLUG KYOTO
住所:京都府京都市中京区河原町通三条上ル恵比須町434-1 アリエッタホテル京都 1F
電話:075-254-8628

食堂PLUG、再訪です。
この日は前回のサーロインステーキランチとは違うメニューを試してみたくて、ローストチキンオーバーライス(1000円)をチョイスしました。

メニューには「スパイスに漬け込んだチキングリルをサワークリームのソースでいただく」とありましたが、思っていた以上にスパイシーで、香辛料好きの私としてはこのチョイスは正解でした。
サワークリームよりもスパイシーさが勝っている感じでした。

ワンプレートにライスや野菜と共にチキンが盛られていますが、見た目以上に結構ボリュームがあります。
チキンが食べごたえがある上にしっかり目の味付けなので、ビールやワインもすすみます。

この日は平日でしたが、お一人様やグループでの利用など、食堂PLUGは全般的に女性が多いお店です。
化粧室も清潔感がありゆったりとしていますし、店内の席の配置も窮屈な感じはしません。

食堂PLUGの接客はフレンドリーな印象を受けますが、このお店のイメージには合っていると思います。
総合点で満足できるお店でした。

食堂PLUGは、おつまみや自家製スイーツも充実しているようなので、次回は試してみたいと思います。

百葉箱、江南市に昔からある拘りのイタリアンレストラン

江南市にある百葉箱に職場の方たちと行ってきました。
最初は百葉箱と言う店名が気になり、通るたびにどんなお店かなと気になっていました。
友達がお昼時になるといつも混んでると言っていたのでいつか行ってみたいと思っていました。

百葉箱は静かで落ち着いたお店でした。
昔からある感じでしたが、きれいで落ち着いていてよかったです。
店員さんの感じもよく、品のある感じでしたよ。

ランチは、パスタセットにしました。
日替わりのパスタメニューの中から選びましたよ。
ペペロンチーノと迷いましたが、私は海鮮クリームパスタにしました。

あとはスープとパン、サラダ、ドリンクがついてきました。

野菜などにもこだわりがある感じで新鮮でとってもおいしかったです。
海鮮クリームパスタ、とってもおいしかったです。

それで1200円くらいでしたよ。
お得感がありました。

一緒に行った職場の方が食べていた、人参のペペロンチーノ、珍しいなと思いました。
おいしそうでした。

他のパスタもおいしそうで、いろいろ食べてみたくなりました。
ピザも食べてみたいです。

今はテイクアウトもやっているみたいで、百葉箱はテイクアウトもおすすめです。

店名:百葉箱
住所:愛知県江南市小折本町栄260
電話:050-5852-4314